占い師 修 弦 の独り言 hamamatu

syuugenn.exblog.jp
ブログトップ

無財の七施(むざいのしちせ)

布施とは、仏教では、大きな功徳が積める善行(良い行い)で、
一般的には、お金や物を捧げる財施を言いますが、
み仏は、子供やお金の無い方でも、出来る布施をお説き下さっています。
それが、『無財の七施』と呼ばれています。
雑宝蔵経(ぞうほうぞうきょう)には、
『仏説きたまうに七種施あり。財物を損せずして大果報を獲ん。』
と記されています。

1.眼施(げんせ)    人々に優しい眼差しを向けていくこと。
2.和顔施(わがんせ) 柔和な笑顔で人に接すること。
3.言辞施(ごんじせ)  親切で温かな言葉人にかけてあげること。
4.身施(しんせ)     身体を使って人に奉仕を施すこと。
5.心施(しんせ)     相手を思いやる心を運ぶこと。
6.床座施(しょうざせ) 座席を譲ること。
7.房舎施(ぼうしゃせ) 家に人を招きもてなしたり、泊めてあげること。
または修行の場所として提供すること。

以上です。
見返りを期待せずに、真に純粋に他の人さまの為に行うことが大切です。
皆さんも、是非、生活の中で何か取り組んでみてはいかがですか?
幸せな気持ちにさせていただけますよ。(*´∀`*)
by 修 弦

〒430-0811
静岡県浜松市中区名塚町117-2
TEL:053-477-5676
http://uranai-crescendo.on.omisenomikata.jp/


[PR]
by 19580108 | 2013-05-03 03:57 | 占い 浜松